ダイエットについて

みなさんも失敗しがちなダイエット、実は普通の生活習慣でやせられるんです みなさんは、こんな経験はありませんか? 「リンゴダイエットなどをやったけど1週間も持たなかった」「食事を抜いてみたけど我慢できずに食べてしまった」「ダイエット食品を試してみたけど、まずっくって駄目だった」など。

しかし、これらの方法ってわりと間違った方法なんです。

炭水化物

人間の栄養のもとは、野菜や炭水化物などちゃんとバランスよく必要な栄養を取らないといけません。

ましてや、野菜だけを取るなんてダイエットの仕方では、たとえ成功しても、健康上よろしくありません。

では、どのようなやり方をすればやせることができるのでしょうか。

それは、簡単なことです

毎日決まった時間に、バランスの良い食事をとって、筋トレをすることです もちろん食事は、一般の人の食事の量を取ることです。

また、間食をなるべく取らずにしましょう。

どうしてかというと、間食を取ると余計にカロリーを取り、さらに食事をとるとカロリーがオーバーしてしまうからです。

また、おなかをぺこぺこにすかせるという意図もあります これをすることで、一般の食事量でも満腹になる効果があるからです。

そして筋トレは、筋肉をつけることで、脂肪を消費させる意図があります。

http://xn--z8jr9ldgf2967c.net/

運動で健康管理

歩くことは万能の薬 健康管理のため、ウォーキングをしている人をよく見かけます。

歩くことはそんなに健康に良いのでしょうか。

実は歩くことはエネルギーを消費して脂肪を燃焼させる効果だけではなく、認知症やうつ病に対しても効果があるのです。

脳の働きの活性化にも効果があります。

また、心肺機能も活性化させてくれるので、病気の予防に役立ち、疲れにくくもなります。

こんな万能な運動をやらないでおく理由はありません。

何時間も歩く必要はなく、まずは毎日30分を目標にしましょう。

慣らすために最初は近くの自動販売機まで歩いて水を買いにいくことから始めると続きやすいです。

習慣にすることが健康管理において重要です。

高血圧や糖尿病も生活習慣病と言われるほどです 筋肉トレーニングはほどほどにしておく 健康管理で筋肉トレーニングをしている人もいるかもしれません。

健康に良いと信じて取り組んでらっしゃる方もいると思います。

しかし、スポーツジムでやるような筋肉トレーニングはアスリートが競技能力の向上のためにやるものなので、強度や頻度に気をつけることが大切です。

正しくやらないと骨や筋肉を痛めたりします。

運動の習慣のない人がいきなりアスリート的なメニューをこなそうとするのではなく、最低限の筋肉維持を目指すのがいいでしょう。

http://xn--u9jk9llag3gp8hyf2fqdv422freye.com/

健康管理で大切なこと

睡眠をとること 健康管理をするうえで、質の良い睡眠をとることが大切です。

質の良い睡眠をとると、体や脳の疲労回復が十分にでき、毎朝すっきりと目覚め気持ちのよいスタートがきれます 集中力も上がり、仕事や学業に効率的に取り組めることでしょう。

スマート

質の良い睡眠をとるためには、就寝前にスマートフォンやパソコンを使用することは避けましょう。

ブルーライトは脳を刺激し、寝付きにくくなってしまいます。

ぐっすりと眠るには、寝る前に軽くストレッチをして体をほぐし、ゆったりとした気持ちになれる環境を作っておくとよいです。

心の健康 体の健康だけでなく、心の健康にも気を配りたいものです 現代人は仕事、学校、家庭などとにかく多忙です ストレスをため込まないようにすることも健康管理で大切なことです。

ゆったり浴槽につかる、友人とおしゃべりをする、好きな音楽を聴く、スポーツをするなど、自分に合ったストレス解消法を一つもっておくとよいです。

また、好きなことをするとストレス解消になるだけでなく、生活も豊かになります。

http://www.zutto-kirei.com/

私の仕事についての善し悪し

” 私の仕事について説明致します。
まず、どんな仕事かと言いますと、簡単に言えば介護士です。
仕事内容は基本3大介護と言いまして、食事介護、入浴介助、排泄介助です。排泄介助はオムツ交換やトイレ介助や誘導を行う事です。
その他にもケアプラン制作や、外出レクリエーション、コミュニケーション、その他、洗濯やバイタル、処置等の看護サイドの事までしなくてはいけません。特に、急変などが起きた場合、看護師と共に急変に対応したりと何かあった時は結構大変です。
仕事に関して良い点は、お年寄りとのコミュニケーションでその人の過ごして来た日々が知れて、色々な人生経験が聞ける事、そして、レクリエーションで一緒に楽しめる笑顔が見れる事です。これは実際に働いている者しか得れないかも知れません。
悪い点についてですが、やはり汚い、臭い、キツイです。更に言うなら給料も安く、サービス残業は当たり前です。安定はしていてリストラ等はそうそうないのですが、やはりキツく、腰を壊してしまい腰痛を併発する職員も少なくないです。辞める職員も多い為、今も職員不足に悩まされています。

コンビニの仕事は激務です

“私の仕事はコンビニ店員です。接客が好きなことと、家から近いのでこの仕事を選びましたが、私の理想と現実では違いが多く、とても大変な仕事です。
仕事内容は、基本、接客メインですが、他にも商品の品出し、鮮度チェック、掃除、商品管理など、息をつく暇もないほど仕事が山積みです。レジ業務といっても、宅配やインターネット決済、公共料金の支払いなど、覚えることが沢山あり、最初はパニックになりました。
でもそれを乗り越え、慣れてくると仕事は楽しいです。
沢山のお客さんと接することができ、いろいろな話や、頑張ってなど、嬉しい言葉をもいただいた時は、本当にやりがいを感じますし、お年寄りなどに親切な対応をしてあげると、本当に喜んでくれますので、とても嬉しくなります。それに新しい商品が入った時には、楽しくて仕方ありません。
しかし、その逆に色々なお客さんがいて、どんなに良い接客をしても、クレームを言われたり、怒られて怒鳴られたりすることもありますので、そんな時は本当に辛くて、仕事を辞めてしまいたいと思ってしまいます。
常に神経を遣う仕事ですが、楽しいことも、辛いこともあるので、今のところ楽しく仕事を続けています。ただ、仕事の割には時給が安いのが一番の不満です。”